読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然でシンプルな美しい肌へ

美しい肌は一日にしてならず。毎日の積み重ね。

良質な油は、美肌を作ってくれる。

ダイエットに何度もチャレンジしてるんだけど上手くいかない。

という方も多いと思います。

そういう皆さんが最も敬遠するもの。

それは「油」ですよね。

しかし、この「油」が美しい素肌を作ってくれるんです。

良質な油はスリムな体を作ってくれますよ。

 

良質な油は、私たちのあらゆる細胞膜を作る材料になります。

私たちの体の生命維持の仕組みに深く関わっているのですが

白くて明るい肌を作る助けともなってくれます。

 

もう一つ。

ホルモンの原材料にもなるので

女性らしさも作ってくれます。

 

では、油が足りていないと、どういった事が起こるのか。

 

シワや乾燥のもとになってしまいます。

肌の弾力が失われてしまいます。

髪の毛もパサパサになってしまいます。

 

女性として、全体的な美しさを追求する時に

この油がなくてはならないものだということは

上記の、油が不足した時の影響を考えれば明らかです。

 

そしてポイントは、「良質な油」という点。

 

酸化した油や、トランス脂肪酸を含む油は避けなければいけません。

 

時間の経過した揚げ物や、市販のマーガリンなどは

逆にエイジングを加速させてしまいますよ。

コンビニで売られている揚げ物は、どうしても時間が経ってしまっていますので

極力食べない様にします。

 

良質な油は、血液をキレイにしてくれます。

具体的には

 

〇エゴマ油

〇サンマ、サバなどの青魚の油

〇しそ油

〇亜麻仁油

 

これらは、生で食べることをおススメします。

油が酸化しやすいので。

 

以前、話題になっていました「ココナッツオイル」

これは飽和脂肪酸を含み、酸化しにくいので加熱調理に向いています。

 

外食チェーン店でよく使う油は、色々あると思うのですが

紅花油、とうもろこし油などでしょうか。

これらは過剰摂取によって、体の中で過酸化脂質を作りやすいという

欠点があります。

炒め物や揚げ物は控えるようにします。

 

上記を踏まえて、油の摂取のポイントは

生でかける。

ということです。

 

サラダの上からかけるなどの食べ方で

油の旨みをしっかり感じて下さい。

 

以上、良質な油は美肌を作ってくれる。という記事でした。