自然でシンプルな美しい肌へ

美しい肌は一日にしてならず。毎日の積み重ね。

娘の乾燥肌

我が家には一人娘がいるのですが

娘は、肌がとても乾燥肌なんです。

 

私がアトピー体質であった事が、遺伝しているように思います。

奥さんには皮膚のトラブルなどはありませんでした。

 

私自身、アトピーを克服してから知り合った妻で

それから授かった娘でしたので

不安な思いはありましたが、大丈夫だろうとも思っていました。

 

産まれて、2年ほど。

2歳くらいまでは、きれいなもちもちの肌でした。

 

次第に、体を掻くことが増えていきます。

 

でも、アトピーというよりは掻いた跡が赤くなって

またもとに戻っていっていました。

 

娘はとても人見知りです。そして緊張します。

そういう時は、きまって体のどこかを搔いていました。

 

3歳から幼稚園に通わせていましたが

少しでも人見知りや、緊張する性格がましになればと思いました。

 

幼稚園の年中ごろ、5歳くらいになると

次第に掻き壊しが増えてきました。

体がきずだらけになってしまいました。

乾燥肌で、皮膚も黒ずみはじめてしまいます。

 

地元から少しはなれた、アレルギー専門の小児科へ通います。

 

娘にとってここがすごく合っていたようです。

 

ここの塗り薬がとても効果を発揮してくれました。

 

何か特別な成分が入っているわけではなく

保湿を主体とした塗り薬です。

 

先生曰く

保湿をしっかりすることと、掻き壊しの部分をこれ以上ひどくならないように

することで、ほとんど改善してくる。

とのことでした。

 

事実、娘は保湿の塗り薬を毎日しっかり塗っていると

みるみるキレイな肌になっていきました。

 

あとは、普段の生活の中で、よく食べ(野菜も)よく遊びよく寝る。

これを心がけていました。

 

アトピーに関しても、保湿は本当に大切な事です。

 

我が家では、朝と、お風呂上がりの二回、保湿をしっかりする習慣がつきました。

 

掻きくせは相変わらずですが

娘は現在キレイな肌で、元気に遊びまわっています。