自然でシンプルな美しい肌へ

美しい肌は一日にしてならず。毎日の積み重ね。

顔の基本は母体の中で作られる。

世界中の人たち、一人として同じ顔はいません。

肌の色、髪の毛の色、目の色も違います。

それぞれの国や地域での食べ物も違いますが

同じ地域に住み、同じものを食べてきた人たちは

どこか似ていると思いませんか。

 

同じ日本人でも江戸時代と現代の人の顔を比べると

その傾向は違います。

昔の人は、淡白な顔立ちですよね。

現代の人の方が、二重まぶたで濃い顔をしています。

あえてそうゆう顔にしているという事もありますが

欧米化した食生活が、日本人の顔に少なからず

影響をあたえていると言えます。

 

食生活は、顔に影響を及ぼすのです。

 

そしてもう一つ。当たり前の事ですが

あなたの顔は、お父さんとお母さんの遺伝的な影響を受けています。

特にお母さん。

お母さんのお腹の中にいた時に、お母さんが食べた物の影響を受けています。

 

そうゆう意味で、女性はおなかの中で赤ちゃんを育んでいる間の食生活が

子供の健康状態やひいては顔立ちまでにも影響を及ぼしていると言えます。

 

私も母親から

私がお腹にいた頃、食生活には十分注意した。丈夫に育つように。

と聞いたことがあります。

 

お母さんの子宮の中で出来上がった基本的な骨格や形を

大きく変えることは出来ませんが

持って生まれた土台を活かして

あなたらしい調和のとれた顔に変えることはできます。