読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然でシンプルな美しい肌へ

美しい肌は一日にしてならず。毎日の積み重ね。

様々なお肌のトラブルについて

小ジワ

表皮活性が弱まり古い角層が蓄積されると

皮脂膜がきちんと作られなくなります。

ターンオーバーが間延びしてしまっている状態です。

 

角層の水分が奪われる、つまり皮膚の表面の水分不足が起こり

乾燥が続き肌あれの状態が続く。

これが小ジワの原因となるんですね。

 

水分不足と皮脂膜の乱れが引き起こす小ジワ。

 

小ジワのお手入れ方法としては

  • ターンオーバーをスムーズに
  • 皮膚の表面に不安な古い角層がない状態に

 

理想的なお肌の状態は、やはり表皮のターンオーバーのスムーズさ

ということですね。

 

シミ

シミは様々な刺激にで、メラニン色素がお肌の内部に沈着した状態

をいいます。

メラノサイトが刺激を受けてしまうと活発になります。

これがメラニン色素に影響を与えてしまう。

 

ターンオーバーがスムーズに行われていると

シミの素つまりメラニン色素も古い角層とともに排出されてしまいます。

子供の頃の日焼けを思い出して下さい。

真っ黒に日焼けしても、気づけば元の肌の色に戻っていますよね。

 

しかし

ターンオーバーがスムーズに行われていないと

表皮の活性が弱まります。

押し上げる力が弱まりメラニン色素つまりシミが肌内部に沈着してしまうんですね。

 

加齢によるホルモンバランスの乱れ、紫外線やストレス、表皮活性の

乱れがシミの原因といえそうです。

 

お手入れとしては

  • 紫外線対策を心がける
  • ストレスをためない
  • 元気な細胞が生まれてくるようにスムーズなターンオーバー

 

といったところでしょうか。

 

ニキビ

成長期のニキビは誰しもが悩まされました。

大人になってもニキビで悩む人はおおいのではないでしょうか。

ストレスであったり、メイクであったり、ニキビを引き起こす原因です。

汚れたメイク道具もよくありません。

ある程度の期間で買い換えていきたいです。

 

汚れで毛穴がふさがれていると白ニキビとなり

雑菌が繁殖してしまうと赤ニキビへと変わってしまいます。

 

毛穴のつまり、雑菌の繁殖がニキビの原因です。

 

お手入れとしては

  • 清潔を保つこと
  • 洗いすぎには注意
  • 弱酸性を保つこと
  • ストレスをためない

 

といったところでしょうか。

 

ハリと弾力の低下

ある一定の年齢に差し掛かると気になってきます。

 

真皮の中には、繊維芽細胞という

コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、コンドロイチンを

生み出している細胞があります。

この働きが弱まる、つまり真皮再生が弱まると起こるのが

ハリや弾力の衰え、たるみ、深いシワということです。

 

繊維芽細胞の活性化つまり血行促進が大きな改善策であると言えます。