自然でシンプルな美しい肌へ

美しい肌は一日にしてならず。毎日の積み重ね。

トラブルが生じにくい肌とは。美しい肌をつくる

表皮活性と真皮再生

 

これといって大きなトラブルもなく

実年齢よりも若々しい肌。

誰もが憧れ望むお肌ですが、こういったお肌は

皮膚の生理機能がスムーズに働いている証拠でもあります。

 

表皮は、細胞分裂と分化を繰り返し、角層をつくるために

絶えず生まれ変わっています。

これを表皮活性といいます。

 

真皮は、繊維芽細胞に活力があり、エラスチン、コラーゲン

基質を作り続ける力があります。

これを真皮再生といいます。

 

ここで表皮活性と真皮再生のポイントをあげたいと思います。

 

  1. 角層のバリア機能で、お肌のうるおいが守られている。
  2. 表皮のターンオーバーがスムーズで、常に新鮮できれいなお肌が引き出されている。
  3. 表皮の基底層で、新しい細胞が生み出されている。
  4. 真皮の繊維芽細胞に活力がある。
  5. 血液循環がよく、酸素や栄養がお肌全体に行き届いている。

 

上記のことから、表皮活性、真皮再生がうまく行われていないと

様々なお肌のトラブルにつながることがわかります。

 

次回はそれぞれのお肌トラブルについてです。