読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然でシンプルな美しい肌へ

美しい肌は一日にしてならず。毎日の積み重ね。

アトピー克服体験

私の信念。

小さい頃から皮膚が弱く、疲れやストレスが重なると体にじんましんが出てしまう。 そんな体質であったと記憶しています。 私は現在30代です。 10代後半から20代後半までの約10年間 アトピー性皮膚炎と向き合い完治に向けて努力をしてきました。 そして、30歳…

病院に行くのも嫌だった。

アトピーがひどくなりだした大学生時代。 例えば、風邪をひいたとしても病院へは行きませんでした。 何故か。 体をみられたくなかったから。 今思えば あれは、インフルエンザだったかもって思う フラフラな状況の時が一度だけありましたが 行きませんでした…

これをデトックスというのだろうか。

桂文鹿さんという落語家さんの体験記を偶然、本屋さんで見つけました。 3カ月という短期間でアトピーを完治させたと書いてあるではありませんか。 30年間も苦しみ続けてこられたアトピー性皮膚炎をたった3ヶ月で完治。 その内容は 「1日4リットルのお茶を、3…

アトピーの症状が出なくなった。

社会人も5年目を過ぎるころには アトピーの症状も1年を通して出なくなりました。 毎年 寒い時期には、乾燥肌からアトピーへと進んでいったのですが それもなくなります。 1年を通じて、肌の状態が安定していました。 これが何よりもうれしかったです。 私…

社会人になり症状はすこしづつ改善。

大学を6年かけて卒業した私は 家から自転車で10分ほどの会社に勤め始めます。 大学生が一般的に行う就職活動はせずに 地元の新卒採用を行っている支援センターで仕事を探しました。 大学が片道2時間という距離だったので 私の最大の就職条件は 自宅からなる…

アトピーを完治させるために取り組んだこと。

私は、大学を6年間も通ったわけですが よく大学の図書館に行っていました。 6年も通っていると、ラスト2年間は特に友達がいません。 大学の図書館は 学生もそんなにいないし (通ってた大学はですよ) 静かで、居心地がとても良かった。 そこで衝撃的な本…

アトピー体験記~大学生時代後半

次第に大学へ行かなくなった私は 結果的に大学を2年も留年してしまいます。 留年が決定した時から もう大学は辞めようと思いました。 両親にも、辞めたい意思を伝えました。 両親は 自分がそう決めたならそうしたらいいと 言ってくれました。 しかし、当時か…

アトピー体験記~大学生時代前半

無事に大学受験に合格し、大学生になります。 志望していた大学には行けませんでしたが、滑り止めの学校への進学を決め 新生活に心踊っていました。 この頃から人生初のアルバイトも始めました。 近所の焼き肉やさんでバイトを始めます。 近くでも美味しくて…

アトピー体験記~幼少期から高校

子供の頃から肌は弱かったです。 といっても小学校は何の問題もなく過ごすことが出来ました。 小学生時代は、昼は給食で夜は母が作ってくれるご飯。 夜もほぼ決まった時間に就寝するという 当たり前ですが、規則正しい生活を送りました。 体を動かすことも大…

私のアトピー克服体験記

私は過去にアトピー性皮膚炎を発症し、 10数年間苦しい思いをしてきた経験があります。 今はすっかり症状も出ることはなくキレイな皮膚を維持できています。 10数年の間に、様々な治療を経験してきました。 治療といっても、しっかり病院へ通院し薬主体で治…