自然でシンプルな美しい肌へ

美しい肌は一日にしてならず。毎日の積み重ね。

人見知りな私はエステなんて行けない。家庭用脱毛器は本当に安全なのか。

初夏を彷彿とさせる気温です。世間はゴールデンウィークに突入。私もようやく本日から5連休となりました。これから、お肌をさらけ出す季節の幕開けですが、先日、子供がプールに行きたいと言ったので、家族でプールへ。地元から少し離れた、市民プールへ行きました。ここは、冬は温水プール、夏は普通のプールで、年中泳ぐことが出来ます。昔からある、老若男女が集う(老男女が多い)憩いのプールです。私も、日ごろの運動不足を解消すべく、歩いたり、泳いだりしていましたよ。子供は、去年からスイミングを習い始めたので、それなりに泳げるようになってました。

 

前日に、ムダ毛処理を入浴時にしたんですが(いつもムダ毛処理は入浴時です)、私はお肌が敏感なのか、カミソリ負けしてしまうんですね。で、今回、プールの薬がきつかったか、原因は不明ですがその日の夜は、体中がカサカサに。特に、ムダ毛処理した場所はひどい事になっていました。

 

自分の体に合ったムダ毛処理の方法で、処理したいのですが、なかなか巡り合う事ができません。まして、エステなんてものには行けません。値段もそうですが、私は人見知りが激しく、そういう場所は極力行きたくありません。

そうなると、自分でやらないといけなくなるわけですが、家庭用の脱毛器も、本当に安全でお肌にトラブルが起こらないか不安で仕方ありません。

 

今回、色々と調べてみました。

 

家庭用脱毛器は、永久脱毛と違って、定期的に処理をしなければ行けません。

であるならば、やっぱり安全がはっきりと証明されたものを選びたいです。また、脱毛器を使って、お肌にダメージが!なんて絶対に嫌ですから、美しくお肌をキープしながら、脱毛がしたいんです。そんな私を含め、敏感肌で脱毛にお悩みの方に、おススメの脱毛器がありました。

詳しい情報は下記からチェックしてみて下さい。

 

まったく新しい光美容器【レイボーテエクストラ】

 

以上、人見知りな私はエステなんて行けない。家庭用脱毛器は本当に安全なのか。

という記事でした。

アフターケアのジェルも合わせて使うと、美肌効果抜群です。